トップページ | 2004年7月 »

6月 30, 2004

リラックス♪

このブログサービスを提供している『ココログ』には『トラックバック野郎』というコーナーがあり、毎回お題を決めて様々なトラックバックを受け付けている。
で、今回のテーマが『リラックス野郎 この指とまれ!』ということで、自分のリラックス方法について考えてみた。

続きを読む "リラックス♪"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 28, 2004

ソフト・オン・デマンド

サイゾー7月号の高橋がなり氏コラム「犬者の石」より。
SOD(ソフト・オン・デマンド)のオリジナルロゴ入りネクタイを作ろう、と言ったら幹部に大反対された、という話。
まぁ、本題は「何事も最初から『駄目だ』と決め付けないで何でもチャレンジしてみよう」ということなんだけど。
それより『たいこれ』的はやっぱり気になるロゴ入りネクタイ。本当に作っていたら絶対買うね。締める締めないは別として。どうせならロゴ入りなんかじゃなくて、もっとSOD的なやつを作って欲しいね。女優が○○してる絵とか、女優が××されてる絵とかがデカデカとプリントされたネクタイとか。誰も買わないか。

・・・えー、ちなみにSODというのは主にアダルトビデオを制作している会社です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 21, 2004

レディキラーズ

6/20(日)新所沢レッツ・シネパークにて。
コーエン兄弟+トム・ハンクスのサスペンス映画。・・・と思ったらコメディだった。
ストーリーは、カジノの金庫から大金を奪うため、一人暮らしの老婦人の家の地下室を借り、見事大金を奪うことに成功。しかしコトを老婦人に知られてしまった、さぁどうする?という感じ。

朝イチだったせいか、実は途中で眠ってしまい、肝心のカジノ襲撃シーンを見逃してしまいました(恥)。でも前半の仲間紹介っぽいシーンは良かったし(ガスマスクの犬が最高)、後半、老婦人にバレてからの展開は面白かったです。将軍と教授のラストはかなりウケました。あと、何かあると橋の上からいろんなものを落とすシーンがあり、「またかよ!」とツッコミを入れたくなるようなある意味お約束的な所がよかったですね。

それにしても実際のところ、オープニングからしばらく、「この老婦人、わがままで偏屈なイヤなばあさんだなぁ」と思っていたのですが、まさかこの人がトム・ハンクスより主役っぽいとは。

コーエン兄弟のオススメ映画
オー・ブラザー!”O BROTHER,WHERE ART THOU?”
ビッグ・リボウスキTHE BIG LEBOWSKI

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 19, 2004

デイ・アフター・トゥモロー

金曜日に観てきました。
「ツイスター」を超える巨大ハリケーン、「パーフェクト・ストーム」を超えるビッグウェーブ、そして想像を絶する猛吹雪。所詮映画だろ、と思いつつも、ありえない話じゃないってとこがなんか恐ろしさを感じるところ。
でもこういう状況下で冷静な行動を取れる人ってなかなかいないと思う。なにしろ想像外の出来事なんだから。副大統領やデニス・クエイドの上司、NYの警官みたいな行動もやむを得ないのだろう。ま、主人公たちだけが正しい行動を取ってる、っていうのもある意味お約束なんですけど。
それにしても、ラストは主人公たちだけ生き残って終わり?と思ったけど、ある程度人類の未来に希望が持てそうなエンディングでよかったと思います。

これもいいかも。
ツイスター...TWISTER Deluxe Edition
パーフェクト ストーム 特別版THE PERFECT STORM

| | コメント (0) | トラックバック (2)

6月 18, 2004

たいこれ傑作選・オリンピックネクタイ

tie_nagano.jpg
今年はオリンピックイヤーっちゅーことで、過去に『たいこれ』で掲載した三本をご紹介。まずは長野オリンピックのネクタイ。白地にカラフルな大会シンボルマークが映えています。まさに冬の祭典にふさわしいイメージです。

tie_wc1.jpg
同じスポーツ大会つながりということで、こちらはサッカーワールドカップ日韓大会のネクタイ。赤い模様はサッカーをする人のドット絵(?)で、剣先にオフィシャルロゴマークがついています。

tie_wc2.jpg
同じくW杯の、こちらはマスコットキャラクター、『フティックス』君のネクタイ。ところでアテネ五輪のあの下半身がどっしりとした土人形みたいなマスコットはなんて言うんでしょう?

これらのネクタイはどちらかというと記念グッズ的な感じで購入することが多いですね。オリンピックシーズンが終わればただの流行遅れになってしまいますから・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 17, 2004

職業とネクタイ

少し前のYahoo!のトップニュースより。

臨床医のネクタイは病原菌のすみか?米学会で報告(読売新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040602-00000203-yom-int
関連記事:
医師はネクタイご法度 ヘルスデージャパン(2003年6月6日)
http://www.healthdayjapan.com/healthday/hilight/h20030606-1.html

要するに、お医者さんは手術後など手や白衣は洗うけど、ネクタイはそのままなので病原菌の温床になっててとっても危険!というおはなし。
でもなぜ医者がネクタイをする必要があるのだろうか?白衣の下はTシャツとかでいいような気もするが。やはりあれか、医者もサラリーマン同様、急に客先にでなきゃいけなくなった時のことを考えて普段からネクタイしているのか?

「なんでこの職業でネクタイ?」といえば、医者以外にも和食の料理人もそうである。たまにテレビのグルメ番組で見かけるが、なぜか和食の料理人はYシャツ&ネクタイの上から割烹着(?)を着ていることが多い。フレンチのコックや中華の料理人では見たことが無い。和食でネクタイとはこれいかに。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

自己紹介

このたびBlogを始めることになりました。というわけでまずは自己紹介から。

「ネクタイのホームページ たいこれくしょん」というサイトを作っているmasimaこと横山と申します。
ネクタイを日常的に使うようになったのは十数年前社会人になってからなのですが、
その種類の豊富さにすっかりネクタイに魅了され、コレクションを始めました。
それからインターネット初期にプロバイダに加入したのをきっかけにWebサイトを立ち上げ
現在に至っております。

趣味は上記のネクタイ集めのほか、映画鑑賞、飲みに行くこと、ジム通い、クラブ通いなど。
基本的にこのBlogはネクタイメインで行こうと思っているのですが、これら趣味の話しも
いろいろと書いていこうと思います。

というわけで、どうぞよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2004年7月 »