« 音が鳴る!メロディーネクタイ | トップページ | 楽しい金曜日 »

9月 26, 2004

Gentry創刊

9/24、アシェッと婦人画報社より、メンズファッション雑誌「Gentry」が創刊されました。
「紳士のための正統派スタイル誌」とのことで、なんだか「イタリア風チョイワルモテオヤジ養成雑誌」こと「LEON」に真っ向勝負、って感じがしますね。
Webサイトの創刊に当たってのコメントにも「(略)・・・女性の目ばかりを徒に意識せず、カルチャー的アプローチだけに偏らない、また旅やグルメ情報だけに汲々とするのでもない、確固たる世界観がある男の雑誌の誕生を心待ちにしている層が確実に存在するのです。・・・(略)」ということで、「紳士養成雑誌」を目指しているのかもしれません。

で、早速創刊号を買ってきました。

ページを開くといきなりヴィトン、グッチ、アルマーニなど高級ブランドの広告がずらり。23ページ目にようやく目次にたどり着きます。
目次を見ると、特集は「媚びない男であるために-紳士の服装術9つの指針」。中身はというと、

1.紳士はジャケットをこよなく愛する
2.フレンチダンディからジャケットの美学を吸収したい
3.ネイビーカラーはスポーツラグジュアリーの感覚で洒落のめせ
4.グレイスーツこそ最上のキャンバス
5.クラシック柄の着こなしはグラントとアステアを師と仰ぐ
6.フォーマルの真髄をイヴ・サンローランに見る
7.日本紳士の伝統に倣いビスポークに習熟する
8.スティーブ・マックイーンのマスキュリン・カジュアルを手本に
9.ヴィンテージ小物で最後の仕上げを

・・・むむぅ、俺にはちとレベルが高すぎるか。最後のヴィンテージ小物は参考になったけどね。
俺の場合、仕事時はキッチリ、休日はユッタリしたいから、四六時中紳士になるにはまだまだかもしれん。

|

« 音が鳴る!メロディーネクタイ | トップページ | 楽しい金曜日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39094/1524033

この記事へのトラックバック一覧です: Gentry創刊:

» 中年向け男性誌の戦国時代 [書籍と雑誌と日常と]
「Straight」扶桑社の男性雑誌が発売された。40歳代を [続きを読む]

受信: 9月 27, 2004 12:12 午前

« 音が鳴る!メロディーネクタイ | トップページ | 楽しい金曜日 »