« ネクタイとTPO | トップページ | 星新一の世界 »

11月 04, 2004

-istたちの活躍を見て・・・

些細な事も突き詰めていくと奥が深いんだなー、ということと、何かひとつのことにハマる、ってのは楽しいことなのかもしれないなー、というお話し。今回はそんなモノ、ヒトの書籍をご紹介。

間取りの手帖
佐藤 和歌子



まずはこの「間取りの手帖」。自称『マドリスト(間取り収集家)』、佐藤さんがとにかくユニークな部屋の間取り図ばかりを集めた一冊。僕も読みましたが、「ホントにココ、人住めるの?」というような不思議な間取りが次から次へと出てきます。なんつーか、その昔超芸術トマソンを初めて読んだときのインパクトに似てる・・・。間取り図というのは二次元的なものなわけですが、「これどんな建物なんだろう・・・」と考えながら見るとまた楽しさ倍増かもしれません。
建物を見て笑う、と言えば、「ばかけんちく探偵団」が有名ですね。

耳かきがしたい
上野 玲



こちらは『ミミカキスト』上野さんの著書。最近、新聞・雑誌などで取り上げられることの多い本です。意外と隠れミミカキストって多いんでしょうか?この本では耳かきの歴史やさまざまな耳かきのコレクション、気持ちいい耳かきとは?など、全国のミミカキストには堪らない(と思われる)内容満載です。
ところで、『ミミカキスト』がいるんだから『ツメキリスト』がいてもおかしくない!と思い、ググってみたのですが、『ツメキリスト』を名乗る人は存在しませんでした。やはり、耳かきというのはそれだけみんなが好きだって事ですね。

で、なんで急に書籍紹介のエントリになったかと言うとですね、俺も『ネクタイニスト』とか名乗ってこーゆー本作ってみてえなぁ、と思いまして。自分のネクタイコレクションとか、ネクタイの薀蓄なんかを語る本なんかできたらいいなーと思っているわけですよ。今まではそれをWeb上でやってたわけなんですが、最近こうして”-ist”な人たちの本が出ているのを見ると、自分でもちょっとやってみたくなるわけで。出版社さん、オファーお待ちしています!

|

« ネクタイとTPO | トップページ | 星新一の世界 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39094/1860990

この記事へのトラックバック一覧です: -istたちの活躍を見て・・・:

» 上野玲/著「耳かきがしたい 」1260円 [究極の耳かき開発委員会]
耳かきがしたい上野 玲 耳かきを生業にしようと決めた以上、耳かきの見識者でなければいけない。この1年は、耳かきについて随分しらべたので、2時間位の講演であれば十分しゃべれる。 しかしもっと知識が欲しい!そこでamazonで調べる「あった〜!!」 それがこの本、上野玲 著「「耳かきがしたい 」だ。 目次を紹介すると。 ------------------------------------------------------------------ 1 いにしえの昔から現代... [続きを読む]

受信: 12月 03, 2005 07:35 午後

» プロの耳かきはやっぱり違います。快感です [耳エステで癒されて小顔になるほにゃらら]
耳かきエステ初体験してきました。なんか法的に耳かきが医療行為ではないみたいな見解が出て、いまエステで耳かきが流行ってるみたいです。一緒に耳つぼもやってもらって最高でした。耳かきエステでは、まず蒸しタオルで耳とその周囲を暖めてくれました。う~んVIP気分(...... [続きを読む]

受信: 6月 25, 2007 06:51 午後

« ネクタイとTPO | トップページ | 星新一の世界 »