« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

9月 27, 2006

DANGER MENは男前

Dmc
6年前、アメリカはラスベガスで購入した謎のブランド「DANGER MEN COOKING」のネクタイです。
見た目のインパクトだけで購入し、当時は何のブランドなのか分からないままでした。

で、最近とあるバーに行ったときのこと。壁にこの「DANGER MEN COOKING」のステッカーが貼ってあったのを見て「そういえば、結局あれなんだったんだろう?」と思い出し、帰ってからネットで調べてみたところ、サイトを発見。

DANGER MEN COOKING

サイトを見てみると、主にバーベキューソースやステーキソースなどの調味料、エプロンやミトンなどの料理グッズを販売している会社のようです。
ロゴにインパクトがあるせいでしょうか、その他にも時計に帽子、Tシャツ、ネクタイなどさまざまなロゴ入りグッズも売っているようす。

ブランドイメージをアップするためのロゴとそれを使った多種多様な商品展開。
なんとなくノリが「男前豆腐店」ぽいですね。


・・・と、おととい男前豆腐店の伊藤社長が「カンブリア宮殿」に出演した話と無理やり絡めて、関連ブログにトラックバック打ちまくろうと思ったのですが、あんまり男前豆腐と関係ない話なのでトラックバックは止めておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

9月 25, 2006

携帯用灰皿、高級化で市場拡大

Yahoo!ニュースより。
携帯用灰皿、高級化で市場拡大
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060925-00000002-fsi-bus_all
「路上喫煙禁止条例」を制定する自治体が増えてきたせいでしょうか、携帯用灰皿の利用が増えているとのこと。
また、従来は100円ショップや量販店などの安価なものが良く売れいていたが、最近では500円以上の単価の高い商品が良く売れているのだとか。
僕自身喫煙者ですが、携帯用灰皿は近所のタバコ屋で買った50円のやつ使ってます。基本的に灰皿が設置してある場所じゃないと吸わないし。
タバコはマナーを守って吸いましょうね!

で、なぜファッションブログでタバコの話をするかと言うと、こんなネクタイがあるのを思い出したから↓
http://www.asakodesign.com/funny1/tabako.htm
どう、面白いでしょ?


カッコいい携帯灰皿買うなら

ブログランキングranQ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

9月 23, 2006

続・ネクタイの意外な使い方

前回のエントリで書いた、女子高生がやっていたという、カバンにネクタイを飾るやつ。
家に帰って試してみました。こんな感じです↓
Sa4100011

どうですか?秋葉原で1050円のショボイカバンもこんなに華やかに!
さすがにこれで会社に行くのは厳しいと思われますが、機会があれば、ぜひどうぞ。

ブログランキングranQ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

9月 22, 2006

ネクタイの意外な使い方

朝、電車で派手な飾りの付いたカバンを持っている女子高生らしき女の子を見かけました。
たまたま近くに乗り合わせたのでカバンをさりげなくチェックしてみると、その飾りの正体はなんとネクタイ。
カバンの取っ手にネクタイをちょうちょ結びで付けていたのです。
ネクタイは制服のものらしく、赤と黒のチェック。
さらに上から缶バッジやチェーンなどでデコレーション。

やー、首に結ぶ以外でこんなネクタイの使い方があったとは。ちょっと感心しちゃいました。


言葉だと分かりにくいかもしれませんので、家に帰ったら真似して写真アップします。

ブログランキングranQ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

9月 19, 2006

スーツのしわ伸ばしに「スプレーアイロン」

9/18に放送された、テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト(WBS)」の1コーナー「トレンドたまご」より。
「洗わないクリーニング!?」

商品名 スーツ専用 スプレーアイロン ドライ&ウール
特徴 衣類をハンガーにかけたまましわ伸ばしができる、初めてのケミカルアイロン。はじける泡の振動でシワ伸ばし成分が繊維の奥まで浸透。約5分でスーツをリフレッシュすることができる。
価格 1,200円
発売日 発売中
問い合わせ 日新メディコ
東京都渋谷区渋谷1-5-6 ラ・コリーナ渋谷3F
03-6418-0883

と言うわけで、スプレーするだけで衣類のしわが取れると言う製品。放送時のコメントによれば、これ一本でスーツ5着分は使えるとのこと。
これならば、スーツを頻繁にクリーニングに出すことなく、何日かにいっぺんくらいスプレーするだけでスーツのしわが気にならなくなりますね。
あと番組で言っていたのが、ズボンにかけると折り目も取れてしまうので要注意なんだとか。

スプレーアイロン買うならコチラ!


スプレーアイロン
スプレーアイロン、ネットで購入できます。
スプレーアイロン 5個セット 吹きかけて30秒で洋服のシワをのばします。 スーツのちょっとし...
5個セットもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネクタイ広告

ネクタイ広告

えー、試しに携帯から投稿してみたのですが、いきなり画像Onlyのエントリになってしまい、びっくりされたかたすいません。
で、これは何かと言うと、昨日電車の中で見かけたモビットの広告です。
一車両全部のつり革にモビットのロゴ入りネクタイがかかっている様はなかなか壮観ですよ。

ふと思ったんですけど、企業や製品のロゴ入りネクタイを作って、それを締めて宣伝してもらう、って言う広告手法、無理ですかね?やっぱ他社製品のロゴ入りネクタイなんてしませんよね。失礼しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 14, 2006

胸元にワンポイント

asahi.comより。
メンズウェアの胸元 ワンポイントおしゃれに復活

 メンズウエアの胸元に、ワンポイントマークが復活している。かつては中年男性のゴルフ用ポロシャツに、必ずついていた傘や熊などのマーク。それが今、おしゃれな装飾としてさまざまな形に進化している。パリ、ミラノの07年春夏メンズコレクションでも、主要ブランドは軒並みワッペンや刺繍(ししゅう)によるマークを強調していた。(以下略)

ジャケットの胸元にワンポイントと言うと、大学生のブレザーを思い出しますね。校章ワッペンが付いてるやつ。なんか、ラグビー部なイメージがします(勝手に)。今回の流行はそういった「所属」を意味する記号的なものではなく、もっとファッション性に富んだものみたいですけどね。
普段のスーツスタイルもワンポイントでちょっとおしゃれに。

それにしても、記事の最後の一文、

そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが。

これが2chで言うところの「朝日クォリティ」ですか???ファッションの話題を無理やり思想的な話しに絡めなくてもいいのに・・・。

追記:
「週刊ファッション情報」のメルマガでも取り上げられていました。
「お印」とともにワンポイントブームなるか!?だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 12, 2006

今年もウォームビズの季節がやってまいりました。

ネットのニュースより。

暖かな服装をスタイリッシュに着こなす「ウォームビズ」商戦が5日、大手百貨店で早くも始まった。三越は同日、日本橋本店(東京都中央区)で昨年より4日早く専用コーナーを設置。高島屋も6日から日本橋店でウォームビズ商品の販売を始める。百貨店の紳士服売上高は景気回復を背景に増加傾向にあり、各社とも「ウォームビズ元年」の昨年を上回る売り上げを期待している。
 ウォームビズは夏の「クールビズ」と同様に温暖化防止策の一環で、過度の暖房に頼らなくても快適に働ける格好いいビジネススタイル。日本橋三越本店では、紳士服売り場にウォームビズの看板や関連商品を展示。そでたけなどを自由に選べる自主開発のカシミヤセーター(2万7300~3万2550円)が目玉の一つで、今月中に全店で取り扱う。
 高島屋日本橋店も6日から、専用コーナーで明るい色合いのセーターやスーツなどを紹介。西武百貨店池袋本店は20日からコーナーを設け、首に直接巻く太めのネクタイなどをそろえる。
 日本百貨店協会によると、紳士服部門の売上高は景気回復や「ちょい悪おやじ」を提唱する男性ファッション誌の影響で、05年夏からプラス基調にある。ウォームビズ商戦が本格化するのは10月ごろだが、「助走期間中の早めのアピール」(大手百貨店)で認知度を高めたい考えだ。

ウォームビズって、「防寒タイプのインナーを着る派」と「ベストやセーターなどでおしゃれに演出する派」に分かれると思うんですけど、あなたはどっち?
ちなみに僕はインナー派です。

チーム・マイナス6%のウォームビズサイト
http://www.team-6.net/warmbiz/style/

| | コメント (0) | トラックバック (1)

世界一長いネクタイ!?

先日のことですが、こんなニュースを見つけました。
JCN八王子[八王子テレメディア]の地域トピックスより。
八王子の特産を活かして世界記録に挑戦

JR八王子駅南口広場で、不用になったネクタイを持ち寄り「世界一長いネクタイを作ろう」というイベントが3日に行なわれました。このイベントは、日本国内のネクタイ生産の約40%を占める八王子の産業のすばらしさをより多くの人に知ってもらおうと、八王子青年会議所の創立40周年記念事業「JC2006ぱてぃおin南口」の一環で行われたものです。当日は、晴天にも恵まれ、南口広場にはおよそ230人もの市民が集まり、世界記録とされている90メートルを越える100メートルのネクタイの完成を目指す挑戦が始まりました。市民から集められたネクタイおよそ2000本を一本一本丁寧に安全ピンで留め、世界一長いネクタイを作り上げていきます。会場には、普段ネクタイを締めて働いている大人からあまりネクタイに触れる機会がない子どもまで幅広く集まり、親子のふれあう姿と、子どもたちのいきいきとした表情が溢れていました。ネクタイは計測の結果およそ110メートルに達し、現在この記録をギネスに申請するということです。

八王子がネクタイの町というのは前から聞いたことがあったのですが、生産量が40%も占めているとは。一大産地ですね。
最初このニュース見たとき、「安全ピンで留め」「110メートル」が目に入ってきたので「ウチにあるネクタイ繋げれば110メートルなんか簡単に超えるだろ」と思ってしまいました。ネクタイ一本140センチとして、100本で140メートルですもんね。
でも良く見ると「2000本のネクタイ」とあり、写真を見るとちゃんとネクタイでネクタイの形を作ってるっぽいので、確かに「これはすごい」です。
でもどうせなら一本で100メートルくらいあるネクタイ作ったら面白いのに。モビットのCMで竹中直人がしてるようなやつ(あれはCGだろうけど)。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

9月 07, 2006

今度は「冷房服」!?そして「コンピュータを着る」時代へ・・・

なんだかんだ言って今年の夏も暑かったですね。クールビズも定着してきたようです。

さて、日経が開設している「ITpro」というサイトがあります。ここでは、IT関連のニュースや連載記事が掲載されており、その中の「ITpro Watcher」というコーナーで、ITに関わるさまざまな連載陣がコラムを書いています。

最近気になるコラムが、「東大名誉教授 板生清の情報・環境・社会」。
情報端末が小型化、軽量化していく中で、「ウェアラブル(身に着ける)」をテーマに研究されている方のようで、ここ最近のトピックは「ウェアラブル冷房服」。
以前紹介した「空調服」に似たものを感じますが、「空調服」は気化熱を利用しているのに対し、「冷房服」はペルチェ素子を利用したものだとか。
「ペルチェ素子」「ペルチェ効果」については各自ググってください(勉強不足ですいません・・・)。簡単に言うと、金属に電流を通したときに発生する熱の移動を利用して温度を下げることができるというもの、らしいです。
この研究が面白いなと思うのは、「服=身に着けるもの」ということで、一人ひとりのニーズに合わせて情報なり機能なりを提供しよう、という部分。
例えば冷房服の場合だと、人によって心地よいと思う温度は異なるわけで、それを自動的に感知してその人にあった温度に設定できるようになるのだとか。今はまだ「そうなればいいなー」段階っぽいけど。実用化には機能以外にもコスト、デザインなど、いろいろ乗り越えなければならない関門がありますからね。

今後、コンピュータの小型化とネットワークの発達により、いろんなウェアラブルが実現しそうです。
そのうち、「体脂肪を管理してくれるベルト」とか「シーンでデザインが変わるネクタイ」とか出てくるんでしょうか。
「コンピュータを持ち歩く」から「コンピュータを身に着ける」時代へ。なんか小さいころに想像していた未来に近づいてる気がします。

板生清氏のブログ「板生清の"到来!「コンピュータを着る」時代"」
http://blog.goo.ne.jp/kiyoshi-itao

Slashdotにて記事発見。
http://slashdot.jp/articles/06/07/26/2233258.shtml
「効率悪くね?」「周りの人は逆に暑いんじゃね?」など、いろいろな意見が出ています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

9月 06, 2006

百貨店のポータルサイト「百貨店ワールド」

CNET Japanより。
日本百貨店協会、一般ユーザーを対象とした百貨店専用のポータルサイト「百貨店ワールド」
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20221287,00.htm

 コンテンツとしては、(1)各百貨店の催事・イベント情報の発信、(2)各百貨店で展開しているブランド検索サービス、(3)各百貨店で発行しているクーポン(割引特典)の案内、(4)インターネットの双方向性を生かした各種アンケート機能、(5)各百貨店のメールマガジン編集送信サービス、(6)百貨店業界の共同販促キャンペーンに関するプロモーション――などを用意した。

通販サイトではなく、あくまでも百貨店に足を運ばせることを意識したサイトのようです。
と言うわけで、さっそくサイトにアクセスしてみると、トップページに検索数ランキングがあります。
が、載っているのは「婦人用品・雑貨」と「化粧品」。どうやら女性をメインターゲットにしているのでしょうか?
でも、ブランド検索では、ちゃんと紳士用品のカテゴリがありました。ためしに「ポールスミス」で検索してみると、
こんな感じ
あらかじめ欲しいブランド物が決まってて買う場所を探すのにはいいかもしれませんね。

「百貨店ワールド」=http://www.departinfo.com/

| | コメント (0) | トラックバック (2)

9月 05, 2006

国際ビジネスマナー。これだけは直そう

他のブログで見つけたネタ。

国際ビジネスマナー「洋食堂にキムチ・コチュジャン・焼酎を持っていってはいけません」韓国経済新聞(韓国語)

 KOTRA(韓国貿易投資振興公社)は韓国ビジネスマンがともすれば軽視しやすい国際ビジネス礼節を集めて「国際ビジネスマナー。これだけは直そう」というパンフレットを4日発行した。

ということで、韓国のビジネスマンが海外で気をつけたいマナーのあれこれが語ってあるそうです。その中にはビジネスファッションのマナーも。


 パンフレットでは「イランでは官公署を訪問する時はスーツ姿にネクタイを解くことを要請するほどノーネクタイの服装が一般的になっている」「ノーネクタイのイラン人たちを無誠意だと思ってはいけない」と忠告した。

やっぱりイランは暑いからネクタイしないんでしょうかね?
他の国にもファッションに関する固有のマナーってあるんですかね?ちょっと知りたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

9月 04, 2006

ホリエモンのファッションin法廷

Yahoo!ニュースより。
「悪意に満ちた起訴」=ネクタイ姿で無罪主張-メモなし、余裕漂わせ・堀江被告

 悪意に満ち、起訴は心外-。ライブドア前社長堀江貴文被告(33)は4日、スーツに青いネクタイを締めた「正装」で無罪を主張した。
 「そういった種類の犯罪を行ったこともありませんし、指示したこともありません」。罪状認否では、はっきりとした口調で起訴事実を否認。「起訴状では、(ライブドアは)企業買収を目的にするなどと最初から悪意に満ちた内容」「起訴されたことを心外に思っています」。メモは手にせず、壇上の裁判長を見ながら検察側への「挑戦」をも口にし、余裕さえ漂わせて陳述した。 
(時事通信) - 9月4日12時0分更新

どんなときでもノーネクタイを貫いてきたホリエモンですが、さすがに今回はまじめさをアピールするためでしょうか、青いネクタイを締めたとのこと。
どこかのサイトで読みましたが、「青」は誠実さをあらわすそうなので、とりあえず外見での好印象は与えられることができたのではないでしょうか。
ホリエモンの服装ともども、今後の行方が気になるところです。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

9月 01, 2006

PSFA(パーフェクトスーツファクトリー)セール中!

9月になり、だいぶ涼しくなってきましたね。そろそろ秋冬物の準備もしなくちゃ、と思っていたら、Perfect Suit FActory(パーフェクトスーツファクトリー)からこんなお知らせが来ていました。

------------------------------------------------------------
Perfect Suit FActory ★半期に一度決算セール開催中★
【 9月限定 】半期に一度の超お買い得期間
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
┃大┃┃決┃┃算┃┃セ┃┃ー┃┃ル┃┃開┃┃催┃┃中┃
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
▼ 19,950円スーツが【9,450円】&全商品【送料無料】▼
★ 期 間 ★ 2006年09月01日 から 09月30日
------------------------------------------------------------
パーフェクトスーツファクトリー

「セール」と言う言葉を聞くと嬉しくなってしまうのは僕だけでしょうか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »