3月 19, 2007

続・うどんネクタイ

先日、ブログのアクセス解析をしていたところ、3/2に普段の10倍くらいのアクセスがありました。
「な、なにごとだ!?」と思いリンク元をチェックしてみると、MSNからのリンクが圧倒的に多く、さらに検索キーワードを調べたら「うどんネクタイ」で検索している人がほとんどでした。
おそらく、MSNで「うどんネクタイ」に関連する記事が掲載されて、その記事を見た人が「うどんネクタイ」で検索したのでしょう。
と言うわけで、MSNで「うどんネクタイ」をキーワードにニュース検索してみると、やはりありました。

うどんネクタイよりカラフル 販売好評で新たに4色 香川県と物産協会

 丸亀市出身の本広克行さんが監督した映画「UDON」の人気にあやかって、県と県物産協会が昨年11月に発売した「うどんネクタイ」に、春らしく明るい色が中心のピンク、黄、青、黒の4色が新たに加わり、1日から販売される。色の種類は計7色となった。

 当初はオリーブグリーン、群青、えんじの3色を販売。県産品振興室によると、「おしゃれ」「使いやすい」と好評だったが「色の種類がもっとほしい」という要望も多く、色の追加を決めた。

 うどんネクタイは、うどんブームが長く続くようにとの願いを込め、「持続」「継続」「つながり」をイメージして県地域振興アドバイザーでデザイナーの竹内守善さんがデザイン。うどん鉢から2本のうどんが長く伸びて次の鉢に入る様子が図柄となっている。

 同室は「県民がうどんネクタイをつけて“PR大使”となってくれれば」と期待している。問い合わせは県物産協会(087―833―7412)。

以前、このブログでも紹介した「うどんネクタイ」に新色が登場したとのこと。
さらにウェブ検索をしてみると、香川県のサイトにプレスリリースがありました。

報道発表資料 「讃岐うどんネクタイ」が7色になります。

 讃岐うどんブームが長く続くことを願い、「うどん」をデザインしたネクタイを昨年11月6日に販売を開始して以来、これまで県内外の多くの方々にご愛用いただき、1,000本を越える販売が達成されました。

 ご購入いただきましたお客様からは、おしゃれ、使いやすい、値段が手ごろで買いやすいなどといったご意見のほか、ネクタイの色の種類がもっとほしいという希望が強く寄せられましたので、これまでの3色(緑、紺、えんじ)に加え、新たに4色(黄、青、ピンク、黒)を追加発売いたしますのでお知らせします。

 また、これからも新しい色の追加には、お客様の希望にしっかりと応えてまいります。


この「うどんネクタイ」、てっきり香川県まで行かないと買えないのだと思っていましたが、東京の新橋にあるアンテナショップ「せとうち旬彩館」でも入手できるらしいです。これは買わねば!

超麺通団3 麺通団のさぬきうどんのめぐり方
超麺通団3 麺通団のさぬきうどんのめぐり方田尾 和俊

西日本出版社 2006-08-23
売り上げランキング : 8098
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
UDON プレミアム・エディション
UDON プレミアム・エディションユースケ・サンタマリア 本広克行 小西真奈美

ポニーキャニオン 2007-03-07
売り上げランキング : 301
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (1)

8月 28, 2006

インスタントストア作りました。

Amazonのサービスで「インスタントストア」というものがあります。
これは、Amazonの在庫から自分だけのオリジナルストアが作れちゃうと言うサービス。
すでにAmazonアソシエイトを始めている方なら、お勧めしたいアイテムを選択していくだけで簡単にオリジナルストアが作れてしまいます。
というわけで、僕も試しに作ってみました。
「ビジネスマンに贈るファッション必読書はこれだ!」
落合正勝氏の著書から最近人気急上昇中の「スーツ男子」まで、スーツ、ネクタイにまつわる書籍を集めてみました。ぜひ一度ご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 22, 2006

デザインフェスタvol.23

5/21(日)に東京ビッグサイトで開催された『デザインフェスタvol.23』へ行ってきました。
デザインフェスタ(デザフェス)は、日本全国、いや世界各国からクリエーターが集まり、それぞれの作品を展示したり、グッズを販売したり、パフォーマンスを披露したりするという、かなり楽しいイベントです。
僕は一般参加者として入場しました。このイベントに行くのは二年ぶりくらいだったのですが、以前より出展者も来場者も増えている様子でした。

僕が毎回楽しみにしているのが、おもしろTシャツ(バカT)と、『パンダーZ』みたいなキャラクターグッズ。
特にキャラものは大手制作のものから個人のオリジナルまで幅広く、「今回はどんな面白いものを見つけられるかな?」と毎回楽しみにしています。

また最近は、出展者の皆さんもオリジナルのホームページを持っていることが多く、デザフェス行った後もネットで商品を買ったり、感想のメールを送ったりすることもできます。こういう、出展者と来場者の距離感の近さみたいなところもデザフェスのいいところかな、と言う感じがします。

今回の僕は、所持金が少なめだったこともあり、買ったものはTシャツ二枚と缶バッジ数個にとどまりました。
でもチラシや名刺はたくさんゲットしてきたので、これからネットでいろいろチェックしてみようと思ってます。
あと今回の収穫は、ネクタイ作家あさこさんに久々にお会いできたことと、素敵なネクタイを展示しているブースにめぐり合えたことかな。この辺のネクタイ絡みの話題はまた今度。

そんなわけで、とっても楽しいイベントなので、皆さんも一度ぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか?

-おまけ-
デザフェスのもう一つの楽しみと言えば、フードコート。世界各国のおいしそうな料理が並ぶ中、今回食べたのは、ダチョウ肉のピザとキッシュ、あとアフリカビール。うまかった!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

7月 29, 2004

空調服!?

楽天で見つけた不思議な服。
「世界初!ワイシャツ型クーラー不要超快適空調服」
世界初ワイシャツ型クーラー不要超快適空調服
世界初ワイシャツ型クーラー不要超快適空調服
何かっちゅーと、服の内側に風を送り込んで汗を蒸発させ、気化熱で体を冷やす、というものらしい。なんだか、夏なのにすごく着ぶくれして見えそうなシャツですね。
一着9,900円とちと高い気もするが、今年の猛暑を乗りきれるのならばいいかもしれない。
でもこのシャツ、どうやって洗濯するんだろう・・・?

ちなみにワイシャツ型の他、ジャンパー型もあるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ポール・スミスネクタイピン

paul_smith.jpg
先日、ヤフオクにてゲット。そのカラフルなデザインに一目惚れしてしまい、二度入札を試みるも、いずれも終了間際の高値更新で涙を飲んだ。そして三度目の挑戦でついに落札。タイピン本体もいいですが、こいつが入っている布袋も良い味出してて気に入ってます。
やはりこれはポール・スミスのネクタイに合わせるのがベストか?

知り合いのポール・スミスファンに自慢しちゃおーっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月 08, 2004

携帯ストラップ付きネクタイ

最近はいろんな携帯電話用ストラップが出回っていますが、ビジネスマンの皆様、こんなストラップはいかがですか?
携帯ストラップ付きネクタイ(DOG・ネービー)
ネクタイの生地とおそろいの、ちびネクタイストラップです。大きさはだいたい5cmくらいでしょうか。
仕事の時にこのネクタイを締めて、おそろいのストラップがついたケータイを使ってるときっと「おっ!」って受けること間違いなし!

(画像をクリックすると商品購入ページにリンクします。)

続きを読む "携帯ストラップ付きネクタイ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)